中国の十大銘茶 ?清香黄金桂鉄観音

ホーム 中国の特色 生活用品 中国の茶 中国情報 ショッピングカート
現在の位置: ホーム > 中国の茶 > 緑茶シリーズ > 中国の十大銘茶 ?清香黄金桂鉄観音
人気キーワード
中国の十大銘茶 ?清香黄金桂鉄観音
  • 商品番号 :p350470
  • 販売規格 :500g/箱
  • 製造会社 :中国福建安渓
  • 配送方法 :(EMS, 2万円で送料無料!)
  • 市場価格:3360円
    当店売価:2800円
  • 購入量:

商品詳細:

中国の十大銘茶 ?清香黄金桂鉄観音

外形:薄くて緑小さい黄を連れます;

内質:少し顕青の味,香気は比較的に細いです,良い入り口.茶湯が柔らかいのは、味に滑ります濃厚です;浸し始めた後に入って、口は新鮮でさわやかです;飲んだ後に口の中は長い間続く甘爽を連れて思います。とても良く“新鮮です”、“香”の特徴を体現していました .

包装方式:真空の包装

貯蔵方式:冷凍

最高級の烏龍茶 “鉄観音茶”という名は日本人なら誰でも聞いたことがあると思いますが、この「安渓鉄観音」は、やはり中国でも名高く、西湖龍井茶や碧螺春、黄山毛峰、大紅袍などとともに、十大銘茶の一つとされています。また、数ある青茶(烏龍茶)の中でも、名実ともに最高級のものの一つといっていいでしょう。 
 

名の由来 「安渓」とは、福建省南部の場所の名前であり、古くから上質な茶樹を産することで知られています。また、「鉄観音」とは、茶樹の品種名であり、鉄観音種の茶樹は枝ぶりがよく、葉は深緑色で厚く、葉脈も発達しているのが特徴です。鉄観音種の茶樹は、安渓産のものが最も上質とされており、その茶樹から作られる最上級のお茶が安渓鉄観音なのです。 
 

香り強く、
濃厚な味わい お茶を淹れたときの水色は、琥珀色(→右写真)。まるで蘭の花を思わせるように香りが強く、その香りは7煎まで持続すると言われるほどです。また、味は、甘みとコクが強く、濃厚なのが特徴です。清く爽やかで優しい凍頂烏龍とは、まさに対照的(私たちは、講習会などで多くの方に安渓鉄観音と凍頂烏龍の2種類を飲み比べてもらうのですが、面白いことに、およそ五分五分で、人によって好みが分かれます)。ぜひ飲み比べてみることをお奨めします。

 1.お湯は必ず、沸騰直後のもの(100度)を使ってください。
 2. あらかじめ茶器はお湯で温めておきます※1。
 3.茶葉5g(大さじ約1杯)に対し、お湯100ccを目安に注ぎます。
 4.初回のみ、お湯を数秒間で捨て※2、あらためてお湯を注ぎ、約30秒蒸らしてお飲みください。
 5.1回分の茶葉で、5~7煎くらいまでおいしく飲めます。

※1
 茶器が冷たいと、お湯を注いだ瞬間に温度が下がってしまい、結果として茶葉が充分に開かず、本来の味が出ません。茶器は必ずお湯で温めておきましょう。そのひと手間で、お茶はぐんとおいしくなります。
 ※2
 茶葉を開きやすくするために、初回の茶湯はすぐに捨てます。これを、茶葉をお湯ですすぐという意味で「洗茶(せんちゃ)」といいます。洗茶は必須ではありませんが、洗茶することで、茶葉の本来の味を最大限に引き出すことができます。

鉄観音の十大養生の機能:

1.鉄観音のは老衰している作用を抵抗する
2.鉄観音のは癌の作用を抵抗する
3.鉄観音のは動脈硬化の作用を抵抗する
4.鉄観音の糖尿病を予防治療する作用
5.鉄観音のダイエットする健康で美しい作用
6.鉄観音の予防と治療の虫歯の作用;
7.鉄観音のは殺菌して下痢の作用に止まります
8.鉄観音のは熱を下げて怒る作用に下がります
9.鉄観音の元気を回復させる益は作用を思い慕います
10.鉄観音の酔いを覚ます敵のたばこの作用