雲南小沱茶

ホーム 中国の特色 生活用品 中国の茶 中国情報 ショッピングカート
現在の位置: ホーム > 中国の茶 > 緑茶シリーズ > 雲南小沱茶
人気キーワード
雲南小沱茶
  • 商品番号 :p350516
  • 販売規格 :50g/箱
  • 製造会社 :中国雲南西双版納
  • 配送方法 :(EMS, 2万円で送料無料!)
  • 市場価格:960円
    当店売価:800円
  • 購入量:

商品詳細:

雲南小沱茶

中国雲南省の国境の泰族に代々引き継がれてきた健康茶で、丸くくぼみのある形が特徴です。発酵茶として、脂肪分解酵素により体脂肪を減少させる効果があります。発酵の過程で生成されたさまざまなアミノ酸類など微量成分の健康増進作用が注目されています。

黒茶といえばプアール茶。後発酵茶ともいわれ、緑茶を放置し新たに発酵させる特殊な製法を用います。雲南省産が有名ですが、年代物?種類?値段と様々なので、見分けるのが難しい茶のひとつといえるでしょう。

形状にも特色があり、通常の茶葉の「散茶」、型に詰め色々な形に固めた「緊圧茶(固形茶)」とあります。固形茶の形は種類も豊富なので、その一部をご紹介させていただきます。

 

 /></td>              <td>              <div align=right><img height=210 width=252 src=http://www.besttojp.com/images/image/upload/20086181040491709.jpg alt=
 /></td>              <td>              <div align=right><img height=210 width=252 src=http://www.besttojp.com/images/image/upload/20086181040495501.jpg alt=
   

 

小沱茶:小さくなってとても使いやすい、小壷、蓋碗やグラスの場合、1粒は1回分、解す手間がなくなり、会社でもご自宅でも旅先でも手軽に愉しめるタイプです。1粒につき約250~300ccのお湯が目安です。ヤカンで煮る場合は500ccぐらいです。

 小沱茶は90年代になってから生産された比較的新しい商品です。よって七子餅茶のように、30年物とか、50年物とかの年代物はございません。また、小沱茶は他のプーアール茶と同じく、生茶と熟茶ベース両方とも生産され、重さは3グラムから5グラムぐらいの数種類あります。

 手軽に飲めて、その上、味もまあまあ美味しいという皆様のご要望に応え、老地方茶坊が探して来ました。クズや粉で固まった従来の小沱茶ではなく、写真の通り、状態の良い物を固めたコダワリ物です。1粒の重さは4グアム強です。ぜひ飲み比べてみて下さい。

飲み方:急須、蓋碗、グラスに一粒入れて、お湯を注ぎ、1煎目は捨てて からお飲み下さい。