漢方薬販売

ホーム 中国の特色 生活用品 中国の茶 中国情報 ショッピングカート
現在の位置: ホーム > 精力剤 > 健康な飲食習慣、生活習慣も体にいいよ
人気キーワード
健康な飲食習慣、生活習慣も体にいいよ
Besttojp / 2012-07-24

毎日を健やかに過ごすために禁煙・節酒を心がけることは、忘れてはならないポイントと心得よう。また、ビタミン不足にはお酒も無縁ではない。アルコールを摂り過ぎると葉酸を含むビタミンB群が欠乏してウェルニッケ脳症を引き起こしたり、ナイアシンが欠乏してぺラグラなどの病気を引き起こすこともある。元気に毎日を過ごすには、毎日3度の食事をしっかり摂って食生活を管理することが大切。
しかし、ついつい忙しくて夕食を抜いてしまったり、寝坊して朝食を食べられなかったりということも多いのではないだろうか。平成13年国民栄養調査(厚生労働省)によると、欠食習慣のある女性は、なんと20代で3人に1人、30代でも4人に1人にも上る。欠食を続けているとどうなるのだろう?必要な栄養が脳に供給されず、頭がぼーっとする、憂うつ感が高まる、外出や新しいことを始めるのがおっくうになる、だるくて疲れやすくなるなどの不定愁訴につながっていく。さらに、さまざまな心身の病につながることもある。最近体調が悪いという人は、まず自分の食習慣を見直すことから始めよう!月経の前にイライラや眠気、だるさや食欲の変化などが起こる月経前症候群、また生理不順などの月経トラブルによいとされるビタミン・ミネラル。女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が増えるとともに不足しがちに。
月経前の不定愁訴を防ぐ効果がある。血液の循環をよくし、生理痛をやわらげる効果もある。 細胞の新生を促し、月経前に起こりやすい口内炎などの症状を防ぐ。 精神を安定させる作用があり、月経前のイライラなどを防ぐ。月経前のむくみ感や不安感を防ぐ。カルシウム2に対し、1の割合で摂取。たばこ1本で破壊されるビタミンCは25mgといわれ、1本で1日の栄養所要量の1/4もの量があっという間になくなってしまうのだ。しかも、日本たばこ産業の調査では、2002年に男性の喫煙率がようやく5割を切り、5年間で6%ほど減ったというのに、女性は14%前後でほぼ横ばい。これでは自ら体調不良を招いているようなものである。